宇宙のはなし
プラネタリウム
天体観測

vol20

88星座めぐり

  星占いでよく知られている「黄道12星座」の星座案内・神話を

 紹介します。空を見上げたときの空のことを天球と呼んでいます。

 その天球を太陽が東から西へ通っていきますが、この通り道を

 「黄道」といいます。黄道を12等分し、その付近の12個の星座

 を黄道12星 座と呼んでいます。もとは、季節の移り変わりを知る

 ために作られ ました。

  今月の星座案内は、「黄道12星座」のうち、ふたご座です。

 この星座にはあかるい星が二つ有ります、一等星の「カストル」

 そして「ポルックス」です。

 

 ふたご座

  ふたご座は、オリオン座の北にある星座です。

  黄道12星座の3番目の星座(第3宮)です。

  ふたご座は、カストルとポルックスの2つの明るい星があり、

 星座の全体の形はほぼ長方形、よくみると漢字の「北」が崩れた

 ように見えます。α星のカストルは3重連星です、この3つの星

 を合わせて1.6等級の星としています。β星のポルックスはカス

 トルよりも明るく1.1等級です。この2つの星以外はみな暗い

 星です、γ星が少し明るく輝いています。ふたご座の西の端には

 M35散開星団、全天で5番目に大きな星団です。

  ふたご座に隣接する星座はオリオン座、こいぬ座、ぎょしゃ座、

 おうし座、かに座などです。

 

   ふたご座                 

                  

誠文堂新光社「星座アルバム」より一部修正

  

 星占い

  ふたご座生まれの人は、頭の回転が早く物事の裏まで考えがちな人。

  自信家で好奇心旺盛で、特に人の考え方を見抜く能力にたけています

  時には興味の対象が変りやすくて気まぐれなところがあります。

  あなたはパーティーの盛り上がりの中心になり、周りの人たちから

      好かれます。

  センス抜群の会話、ユーモアがあり誰からも愛されます。

  古い習慣や感情的なこだわりとは無縁な人のようです。

  愛嬌のある人柄で、周囲に好感を持たれ可愛がられます。
  一度決断して行動しても、心の中では絶えず他の可能性や不安を考え

      ていて、いつも迷っていることもあります。

 神話

  おうし座の時のように、ここでも大神ゼウスが関係します。

  カストルとポルックスは白鳥に姿を変えた大神ゼウスとレダの間に

 できた双子でした。二人はとても仲が良く、カストルは拳闘の名手、

 ポルックスは乗馬の名手(まったく逆という説もある)でした。

 兄はカストルで、人間として生まれ、弟のポルックスは神の子として

 生まれました。二人とも多くの冒険をして立派な勇者となりました。

  兄のカストルは運悪く戦争で矢が刺さり死んでしまい、弟のポルッ

 クスは嘆き悲しみ一緒に死のうとしましたが、ポルックスは神の子、

 不死身のため死ぬことが出来ません。ポルックスは大神ゼウスに頼み

 不死を解いてもらい、兄カストルと一緒に一日の半分は神として天の

 上で過ごし、もう半分は地上で人間として過ごしました。

  その後ふたご座になったといいます。

  

            参考資料 アストロアーツギリシャ神話 など

vol.1春の星座を探そう(2002)              
vol.2夏の星座を探そう(2002)                
vol.3秋の星座を探そう(2002)              
vol.4冬の星座を探そう(2002)
vol.5春の星座を探そう(2003)
vol.6夏の星座を探そう(2003)
vol.7秋の星座を探そう(2003)
vol.8冬の星座を探そう(2003)
vol.9春の星座を探そう(2004)
vol.10夏の星座を探そう(2004)
vol.11秋の星座を探そう(2004)

vol.12冬の星座を探そう(2004)

vol.13春の星座を探そう(2005)
vol.15秋の星座を探そう(2005)

vol.17夏の星座を探そう(2006)

vol.1888星座めぐり(2006)

vol.1988星座めぐり(2007)

 
 

  加須未来館
〒347-0002 埼玉県加須市外野350番地1 
TEL.0480-69-2160 FAX.0480-69-2161